スポーツ

July 26, 2005

ランス・アームストロングV7

先に記事にされている瀬戸智子さんの「ランス・アームストロング」にTB

ツール・ド・フランス,アームストロングが7連覇(ロイター)

s-lance

今日1番嬉しいニュース。
世界最高峰の自転車レース“ツール・ド・フランス”で前人未到の7連覇という偉業が成し遂げられました。
ツール・ド・フランスはアルプスの山岳地帯も含む全行程3600kmを21日間かけて走破するという尋常でない過酷なレース。
過去に5連覇を記録した選手もいますが,アームストロング選手は昨年の大会でそれを更新してすでに6連覇を達成していました。
そして引退を表明してのぞんだ今大会。見事に有終の美を飾ったということになります。
本当に素晴らしい!

この記録だけでも凄いことなのだけれど,もっと凄いのはこの選手の人間としての強さ!!
アームストロング選手は96年に睾丸癌の発病により一時は命も危ぶまれる状態に陥ったものの,そこから長い闘病生活に勝ち,その後再起をはかって,奇跡的な復活を果たした人なのです。
詳しくは,彼の自伝「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」に記されています。
昨年,瀬戸智子さんがこの自伝を読んだ感想を記事にされているのをみてはじめてこのことを知り,自分もさっそく手に入れて読みました。
なんという強さなんだろう・・・震えるほど感動しました。
アームストロング選手,同い年ですよ!!もう只々尊敬の念しかありません。
それだけに,今日のこのニュースは本当に嬉しかったのです。

自転車レースに興味がない方でも,彼の自伝は本当に勇気づけられます。是非読んでみてください。

4062102455 ただマイヨ・ジョーヌのためでなく
ランス アームストロング Lance Armstrong 安次嶺 佳子

講談社  2000-08
売り上げランキング : 604

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (0)

July 17, 2005

全英オープン

3日目が終了した。
ゴルフのゲーム中継は好きなのでよく見ますが,やはりメジャーは面白い。1打1打ドキドキワクワクします。
それにしても,全英のコースは強い風との闘い。プレイの様子を見ていても,選手のシャツやズボンがバタバタと揺れるような風が吹いているのに,よくもまぁ冷静に自分のプレイができるものだなぁと感心しっぱなしです。
その風を計算に入れつつ,慎重になりながらも,大胆にも攻めなければならない。
見かけはラクそうなパットも,傾斜だけでなく,刻々と変わる芝の状態も考えあわせながら,判断していかねばならない。究極の自分との闘いであって,他のプレイヤーのプレッシャーにも負けるわけにはいかない。一体どんな精神力と身体力をしているんだこの人たちは,とその凄さに圧倒されてしまう。
こういうぎりぎりのせめぎあいだからこそ,画面でプレイを見ているだけでもこれだけ興奮してしまうのだろう。本当に面白い!!

それから,深夜とはいえ,4日間(木から日)ともしっかり放送時間をとって,中継しているテレビ朝日には拍手を贈りたい。えらいよ!!
ゴルフってダイジェストだけみても全然面白くないから,今回こうやって長時間じっくりやってくれるのは,本当に嬉しい。まぁ睡眠時間が気になるけど・・・。

昨夜の2日目の最後には,このオープンが引退試合となるジャックニ・クラウスの雄姿も存分に放送してくれた。65歳で最後の最後まで上を目指して真剣にプレイしている姿は,本当に感動ものだった。
そして,最後の18番ホール,ラストでバーディを決めるところが,また憎い!!
さすがに帝王ジャック・ニクラウスだ。
この最後の雄姿を存分に見られて,ほんとにラッキーだったと思う。

nicklous

さて,日本勢ですが,丸ちゃん(丸山茂樹選手)は残念ながら予選落ちとなってしまったけど,若手の2人高山選手と藤田選手がよく頑張っている。3日目を終えてともに2アンダー。
明日が最終日なので,思い切ってプレイしてほしい。

3日目を終えてTigerが単独首位だが,優勝争いもまだまだわからない。
明日も楽しみです。

| | Comments (0)

November 07, 2004

ソレンスタム強すぎ,藍ちゃん2位!

20041105d3k0501305.jpeg
@nifty:NEWS@nifty:ソレンスタムが大会4連覇=宮里、1年目で1億円突破-ミズノ女子ゴルフ(時事通信)

ミズノ・クラシック最終日をテレビで観ていた。
アニカ・ソレンスタム選手は強すぎる。ティーショットからアプローチから完璧!もう“鉄人”というしかない。
宮里藍ちゃんも,2日目にうっかりミスで2打罰だったみたいだけど,63というコースレコードでまわり,2位。
しかも,日本の女子ツアーで初めて1年目で賞金1億円を突破。十代での突破も初。
すごい選手だ!

| | Comments (2)

October 31, 2004

潜水で171mの世界記録

nikkansports.comより

 フランス公共ラジオによると、南フランス・ニース沖でフリーダイビングの記録に挑んだフランス人ダイバー、ロイク・ルフェルムさんが30日、「無制限(ノー・リミット)潜水」で171メートルの世界記録を達成した。おもりとともに潜水し、浮上にはエアバルーンを利用した。
 これまでの記録はルフェルムさんとキューバ人フランシスコ・フェレラスさんが、02年10月に同地沖で樹立した162メートル。


 2年前の記録を9mも更新したみたいだ。
 そんなに深くまで潜水できるのかという驚きしかない。

Continue reading "潜水で171mの世界記録"

| | Comments (4)

October 29, 2004

バンビーノの呪い,ついに解けた!

f-bb-041028-0602.jpg
呪い解けた!Rソックス86年ぶり世界一(nikkansportsより)
レッドソックスが86年ぶりにワールドシリーズを制した。

Continue reading "バンビーノの呪い,ついに解けた!"

| | Comments (0)

October 17, 2004

松井大活躍! 2本塁打含む5安打5打点の大暴れ

 BSのMLB,ヤンキース対レッドソックス戦を見ていた。

 松井が6打数5安打で大当たり。2本塁打・2二塁打を含み5打点をあげるという素晴らしい大活躍。

 試合もヤンキースが19得点をあげて大勝。ポストシーズン3連勝し,リーグ優勝に王手をかけた。

 松井を応援しながら観てて,ついついヤンキースも応援してしまっているんだけど,非常に気分が良いね。

| | Comments (0)

August 14, 2004

アテネ五輪開会式

1961343s.jpg

オリンピックの開会式を観るのが好きだ。1984ロス五輪の開会式から毎回ずっと観続けている。

どんな演出が施された舞台になるのか,各国の衣装や雰囲気,そして,気になる聖火の点火方法は…

毎回,開催国のカラーが出て,非常に感動する催しだ。

アテネ五輪の開会式も,実に素晴らしいものだった。

夜空に打ち上がる花火,スタジアム内に広がる巨大な海,ワイヤーを使った“アクション”,ギリシャの歴史と伝統を盛り込んだ演出…まさに現代的で斬新な感覚に興奮した。

閉会式までの開催期間,様々なドラマが展開されることになるであろう夢舞台。そのスタートにふさわしい感動的なステージだった。

これから繰り広げられる競技がますます楽しみになってきた。

| | Comments (3)