« 京都小旅行 | Main | 野口みずき選手,日本新記録達成! »

September 23, 2005

煙管

kiseru
私,スモーカーなんですけど,最近ハマッっているものがあります。煙管です。

ぬか漬け同様,これまた,珈琲屋のマスターにそそのかされてのことで・・・人の影響を受けやすいんです(^^;)
マスターは以前手巻きの煙草を吸っていたのを,3ヶ月ほど前から煙管に切り替え,行く度に「これのもんよ!」と言ってました。最初のうちは,フーンって聞き流していたんですけど,そのうち「煙草の量がもの凄い減った」と言いながら,吸ってみろと勧めてくれました。もの凄いキツイんだろうなぁと想像していたので,恐る恐るそーっと吸ってみると,思いの外まろやかでした。そこで,「これ良いな!」と思ったわけです。
それから煙管探し・・・ネットでみてみたりしたんですが,値段の割に良いなと思えるものがなくて,とりあえず使えるものを近所の骨董屋さんで見つけました。9月7日のことです。
購入してさっそくマスターに見せに行くと,煙草の葉をわけてくれました。
そういう経緯で煙管を使うようになったわけです。家では主に煙管で吸うようになったので,1日1箱(20本)ペースのタバコの消費は少しだけ減りました。
ところが1つだけ困ったことがありました。僕が手に入れた煙管は金具と胴体の竹とがきつくて分解できない状態にあったのです。煙管はこまめに掃除する必要があるのですが,これではきれいに掃除できないのです。
それじゃ困るなぁといって,マスターもずっと気にしてくれていたようです。
昨日店に行ったとき,一度持ってきてみろと言われました。
今日持って行くと,頃合いの太さの竹を出してきてくれて,その場で加工がはじまったのです。
かみ合わせ部分は本当に固くて,分解するのに2人して1時間も粘りました。
やっとの思いではずし,器用なマスターはさっさと竹を加工。ものの30分くらいで仕上がりました。
上の写真が完成品です。
できあがって一服・・・格別のおいしさでした。
これからも普段使いに活躍してくれる一品です。
(でも金具が銀製のが欲しいなぁ・・・)

|

« 京都小旅行 | Main | 野口みずき選手,日本新記録達成! »

Comments

The comments to this entry are closed.