« コンフェデ杯ブラジル戦 | Main | どっちの料理ショーを観ながら »

June 23, 2005

Musical Baton・・

あす☆バラのlapisさんからまわってきましたので、企画に乗らせてもらおうかと思います。

1. コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量

1.11GB、16.6時間、208曲
あんまり入ってないですね。iPodには気に入った曲しか入れないようにしてたり、PCで聴くことってほとんどなく、もっぱらカーオーディオ用に落とすのに入れてるっていう使い方なもので。

2. 今聞いている曲

Someday My Prince Will Come : Bill Evans Trio / Portrait In Jazz

「いつか王子様が・・」ディズニーの白雪姫のテーマ曲ですね。多くのJazz奏者が演奏しているので、いろんな演奏をよく耳にします。

3. 最後に買ったCD

B0007N35VQ コール・オフ・ザ・サーチ(DVD付)
ケイティ・メルア

キングレコード  2005-04-06
売り上げランキング : 933
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テレビで紹介されていたのをたまたま見かけて、これは良いなと即買いしました。
グルジア出身の女性ヴォーカリストで、とても透明感のある歌声でしっとり歌い上げています。まだ若いのに落ち着いた雰囲気なんですよ。いわゆる癒し系です。このアルバムが日本デビュー作なんですけど、次のアルバムが楽しみです。

4. よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

これが難しいですね・・思いつくところをあげてみます。

1)Autumn Leaves

「枯葉」です。この曲も多くのJazz奏者が演奏しているので、いろんな演奏を耳にします。スタンダードナンバーでは一番好きです。

2)Merry Christmas Mr.Lawrence : 坂本龍一

大島渚監督の映画「戦場のメリークリスマス」のテーマ曲です。素晴らしい曲ですね。どうしてこんなメロディーが出てくるのか・・・感動です。特に途中で低音の弦によってジャジャジャジャ・・・と鳴るところが最高!!言うことなしです。

3)Serenade for String Orchestra in C major,op.48 : Peter Tchaikovsky

チャイコフスキー作曲「弦楽セレナード」。学生の頃、ものすごくよく聴いて、それを機にクラシックをむさぼるように聴きまくりました。思い出の曲です。

4)Adagietto / Symphony No.5 in C sharp minor-4th Movement : Gustav Mahler

マーラー作曲「交響曲第5番/第4楽章アダージェット」。ゆっくりと、そしてしっとりとしたメロディがなんとも言えません。静かな気持ちになります。

5)いつわりの日々:浜田省吾

浜省の数ある曲の中でも一番好きな曲です。ただ単にカラオケでよく歌います(笑

5. バトンを渡す5人

お渡しできる方がいれば良いんですが・・・申し訳ないけどStop!
もしご覧になっている方で、のってみようと思われたらお願いします。

ふぅ〜、結構疲れましたね・・・

|

« コンフェデ杯ブラジル戦 | Main | どっちの料理ショーを観ながら »

Comments

かねごんさん、ありがとうございました
クラッシック、お好きなんですね。Jazzもお聞きになるんですね。
クラッシック、全くうといんですけど、Jazzはちょっと聴いてみたいなと思ってるんです。
浜省、一時期ハマってました。ライブも何回か行きましたよ(^^)
疲れさせてしまってごめんなさいね。すごく悩みますよね。
遅ればせながらリンク貼らせていただきました。何か不都合ありましたら教えてくださいね。

Posted by: 35-lapis_lazuli | June 23, 2005 at 08:24 PM

トラバ、コメントありがとうございます。
Jazzは今のところ細かいことはよくわかっていませんが、聴いてて良いなって感じたり、落ち着いたりすることが多いです。ヴォーカルありもなしもありますしね。良いの見つけてください。
浜省、ライブ良いですね!!まだ行ったことないんです。広島出身なんですけどね。もっぱらカラオケでよく歌ったりしています。
リンクありがとうございます。全然支障ありません。むしろ僕の方は、一般の方のブログリンクを張るようにしていないので、ちょっと考えてみないといけないですね。

Posted by: かねごん | June 24, 2005 at 03:00 AM

The comments to this entry are closed.

« コンフェデ杯ブラジル戦 | Main | どっちの料理ショーを観ながら »