« 雨 | Main | 京都の紅葉 »

November 12, 2004

珈琲店でのおだやかなひととき

 今日,明るいうちに,いつも通っている一番お気に入りの珈琲店に行くことができた。

 店の名は“蛮珈夢”(バンカムと読む)。

 ここでは,炭火を使い,手回しの焙煎機で丁寧に深煎りされた豆を味わうことができる。

 濃厚な甘みとすっきりとした苦みが芳醇な香りに包み込まれるような味わい。申し分なく美味い。

 手回しで焙煎するくらいのマスターだけに,珈琲にも雰囲気にも独特のこだわりがそこにはある。

 店内はどこか懐かしさを感じさせてくれるシンプルで落ちついた佇まい。LP盤でかけられているジャズがやわらかく店を包み,心地よい。

 夕暮れ時,日が傾いていくに連れて入り込んでくる暗がり。天井から吊された電球の灯りがやさしくテーブルの上を照らし,光に彩られた煙草の白い煙がゆっくりと揺れながら昇っていく。

 なんとも贅沢なひとときだった。

|

« 雨 | Main | 京都の紅葉 »

Comments

 TBさせて頂きました。。
とっても憧れます♪
が、私、実は、コーヒーの味がわかりません。
コーヒーにコダワッテマス! ってお店のコーヒーは、苦くて飲めなかったりします。。
スターバックスのミルク&生クリームたっぷりのコーヒーが一番好きなんです。
理想と現実は一致しないもんですね~(^_^;

Posted by: さとっぺ | November 13, 2004 at 09:06 AM

おはようございます。
久しぶりに休日のんびりしています・・

私もコーヒー大好きなのですが,
そんなに詳しくありません。
雰囲気で飲んじゃう方です。
お店の雰囲気できっと味も変わって感じてしまう
いい加減な人です(笑)

むかし片思いの人が
キリマンジェロがおいしいといってたので
ひたすら,ずーーっと飲んでいましたが,
本当はもっとまろやかなコーヒーの方が好きだったことに
ずーーっと後になって気づきました(笑)

実は,私も小さなお気に入りの珈琲やさんがあります。
飲む分だけ少しずつ焙煎してくれて,
その場でひいて入れてくれます。
珈琲しかおいていないお店なんですよ。

Posted by: +Lhaca | November 13, 2004 at 09:59 AM

>さとっぺさん
TBありがとうございました。
この店、非常に濃いんです。苦いです。しかし甘みが相当あるんです。ミルクたっぷり砂糖入りも結構好きなんですけどね。いつもは缶コーヒーだったりして・・・。缶コーヒーは新しいものが出たら必ず飲んでみなければ気が済みません。制覇した気分が良いのです。しょぼ〜(笑

>Lhacaさん
ご無沙汰してしまってすみません。
味は雰囲気で・・・全くそうです。私も実はいい加減(^^;
一時期通っていた珈琲店のマスターから生豆を分けてもらったりして自家焙煎にもチャレンジなんぞしたりしていましたが、あんな面倒くさいことは、よっぽど時間と心のゆとりがないとできないことがわかりました。学生の頃は、某ウッCのレギュラー缶のキリマンジャロが好きで、インスタントとは違うんだっていう、リッチな気分で飲んでました。
それがだんだんとモカ好きになって・・・って感じできています。まろやか系は好きですね。
ブルマンだけはまだなじめないんですけども、舌が貧乏症なんでしょうか(笑)

Posted by: かねごん | November 21, 2004 at 07:22 PM

The comments to this entry are closed.

« 雨 | Main | 京都の紅葉 »